スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりたい事より、なりたい自分から実現する 

当ブログのスタンス(主張、考え)としては「自分がやりたいことを仕事にしよう!」なんだけれど…

ぶっちゃけ、

自分がやりたい仕事は、100%完全に実現できるとは限らない。


それは、やりたい事(特に特定の職業に就くこと)の実現には、運や年齢制限など、自分の力ではどうしようもない要素も絡んでくるから。

それに、幸い希望の職に就けたとしても、自分の思い通りの働き方ができるとは限らない。
例えば歌うことが好きで歌手デビューできたとしても、自分が歌いたい歌が歌えるとは限らない。歌手の雇い主(事務所)は「歌が売れること」が最優先だから、自分が歌いたい歌よりも「売れる(or売れそうな)」歌を歌わせようとする。
(もちろん大物クラスになれば自分の希望も言えるだろうけれど、それはごく一部の人達)


でも…


なりたい自分の実現(特に内面)なら、自分次第な部分が大きいと思うんだ。
『7つの習慣』でいうところの、「影響の輪が大きい」ってやつ。

※『7つの習慣』については、こちらの記事でちょこっと紹介しているよ。


まあ、内面だってそうそうすぐには変えられないものだけれど、ね
でも内面を変えるのって、自分の心がけ=自分次第によるところが大きいから、これならお金や運がなくても(時間は必要かもしれないけれど)できると思うんだ。


だから、

「結局実現できないんだから、自分の希望なんて持ってもムダ!」

と思うなら、まずはやりたい仕事の実現よりハードルが低い(?)「なりたい自分の実現」にチャレンジしてみるのがいいかもね。

「なりたい自分」と「やりたい仕事」って、重なっている部分があるかもしれないし

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。